報徳楽校六期 事前活動
   田作り

2015年3月15日

 田んぼ作業
  
 雨が懸念された日曜日でしたが薄日のさす様な良い天気になりました。

 この日参加してくれた皆さんは、クワやシャベルを手に、クロづくりに汗を流しました。
 固くなった畦道を削りながら、削り取った土を上げて、そこを足で踏み固めると1時間半ほど作業して広い田んぼの廻りがきれいな形になりました。
  


   
 
    
 
 

 
作業のあと、金次郎さんが桜町で回村したときの話を紹介しました。
 「すごいはやさでクワを振るう者に、あなたは陰ひなたのある人だと言って、叱った。」という話です。
 作業終わった後の皆さんは、土をいじる仕事がどんなに大変か分かってでしょうから、とてもよく理解してもらえた
 のではないでしょうか。