6.チームで遊んで解散】


外は雨だったので室内でテーブルごとに対抗戦。
手を握って信号を送る競争。
大盛り上がりで何回もやりました。
真ん中のチームがいつも早かった。

 
終了の挨拶は恒例の「ありがとう」
中学生スタッフとリーダーの掛け声で
全員でありがとうございましたと大合唱して終了しました。

予定では、田んぼまで車で移動して
5月の運動会の検討しようとしましたが、
横殴りの雨になってしまい、田んぼへ車で移動し
そのまま流れ解散して
報徳楽校七期生一日目の活動が終了しました。

.アイスブレイク(遊び)タイム
 お天気を気にしながら外に出て遊びタイム。
まずは横田会長から回村の像の説明、尊徳翁は雨の日も風の日も毎日村の人たちの家や田畑を回り、
話を聞き、指導をし、稲や野菜の生育状況を確認して回りました。

その様子を横田会長のお父さん横田七郎氏が像にしたものです。
その後列車じゃんけんで長いつながりができてこれから盛り上がろうという時に、
大粒の雨が降ってきてしまい、急いで中に入り活動を終了し、少し早い昼食にしました。


 場 所 : 小田原市尊徳記念館  中学生スタッフ6  42家族
 参加者 : 小学生51、園児17、保護者48、スタッフ23 計145名

【5.食事&チーム名紹介】

今年の入楽式の参加者は準備段階では総勢155名でしたので、
おむすび、ウインナ、唐揚げの準備は余裕を見て360個としました。
炊飯したお米は14升と2升炊きの炊飯器が大活躍でした。
準備してくれた炊飯スタッフに感謝です。ありがとうございました。



楽しい昼食が終わったら、先ほど決めたチーム名を紹介します。
以下紹介の様子と決定した名前です。
 
 
   
  いるかブルー             クローバー23           さくら20

        
  シャインスター                      報徳訓の説明
  

報徳楽校七期一日目 入楽式

2016年4月17日(

 
当日朝から雨が降ったりやんだり、
午後からは大雨で風も強く
尊徳記念館から田んぼへ移動しましたが、
そのまま流れ解散となりました。

そんな中でもセレモニーやチーム活動、食事会、
食事後のゲーム大会など
みんなで楽しく盛り上がった入楽式となりました。

.チーム別:紹介タイム

 
自己紹介が終わったらチーム毎に集まって
チーム名を決めます。

今年は各チームに中学生スタッフがはいって

チーム名決めをリードしてくれましたので
比較的スムーズに決定したようです。

 
 【2.セレモニー】      
 今年の司会は杉田副会長、横田会長のあいさつからスタートです。   
       
 司会:杉田謙一副会長

横田八郎会長(校長) 

 田嶋享名誉会長

栢沼小田原市教育長

   今年もたくさんの皆さんの参加で楽しく活動しましょう。  大人になった時人にやさしく、人に喜びを与えられるような人になって下さい。 田や畑で命を育て感謝する気持ちを育てる。本気で取り組み報徳も学んで下さい。
   
<グランドルールの説明>
   
     
ふざけず元気よく

   友達をつくって
  守屋輝彦県会議員 水野和則(教務担当)        
 どんどんいろんなことにチャレンジして楽しんで下さい。  
  けがをしないように

  小さい子を先に 
  <自己紹介タイム>
  まずはスタッフの紹介:今年から新しいスタッフが増えてにぎやかになりました。
 そして各スタッフの案内で順番に前に出て家族ごとに自己紹介と写真撮影をしました。
  長い時間子ども達も静かには聞いてくれませんでしたが、皆さん元気よくニックネームの紹介をしていましたね。
   
 1.受付】     
まずは受付で、払うべきものを払い、
健康カードを提出します。
   支払い済んでいる方も並んで受付していたので若干混雑していたようです。
が雨の中予定通り集まってくれました。