Home

小田原報徳実践会のご紹介

本部 : 小田原市中里11番地
設立 : 平成元年4月1日
会員数: 法人会員3社、
    個人会員55名
、協力会員18名  
          (2018年8月1日.現在)
連絡先: 0465−83−1188 農徳農場
FAX : 0465−20−9001
Eメール: houtoku1188@gmail.com

 

勉学の像 (善栄寺)

小田原報徳実践会

本会は、
神奈川県西湘地域の小田原市、南足柄市、足柄上・下郡、その周辺に在住の
一般の方々で構成されており、政治・宗教などに直接関わることの無い民間団体です。

本会は、
二宮尊徳翁の報徳思想を、実践を通して研究、学習し、
広く社会にその教えを普及することを目的としております。
本会の三原則

目標:道徳と経済を一円融合し、平和と美しい環境を未来に贈る。
  理念:二宮尊徳の思想「至誠・勤労・分度・推譲」の理解と推進。  
  実践:自助・互助・公助の精神をもって報徳文化を具体的に実践する。
  
                        
本会の活動

        1.報徳思想の普及の促進
        2.「実践報徳」(不定期紙)の発行、「民主報徳」の購読
        3.報徳関連書籍の出版、販売
        4.報徳に関する講習会・講演会などの開催
        5.報徳博物館の諸活動への援助
        6.地域社会への貢献、普及宣伝活動
        7.その他、本会の目的達成の為に必要な活動