BACK
TOP
修了式 みかん刈り&もちつき
 修了式
 

いよいよ修了式になりました。
晴天、おだやかな日曜日、曽我みのり館に集合したスタッフ、会員一同は
車に乗り合わせて六本松のみかん狩りに、
もどってもちを思い思いに調理して食べ、
みんなで集合写真をとってから、ひとりずつ修了証書をもらって、名残惜しい
報徳楽校を修了しました。


 
みかん狩り

曽我みのり館から、報徳農場のみかんの木がある曽我六本松までは保護者の車で移動しました。
曽我の山の上までは急傾斜で道が狭いので、途中の側道に駐車して
そこからスタッフの車3台の上まで乗り合わせて移動し、到着した場所は、富士山や
小田原市内が一望できる素晴らしい景色でした。 

 校長先生が「みかん食べてもいいよ」といってくれたので、みんなは早速みかんをとって
食べると、なんと甘い、おいしいみかんだったことか。収穫は各チームで20Kgを目標に
それぞれのコンテナに収穫していきました。親子での収穫の様子が上の写真です。
美味しいミカンをたくさん収穫できました。
 

      
  
 
              
         

2.親子でもちを調理 

曽我みのり館へ戻ると、スタッフの皆さんが餅をついて待っていてくれました。
早速、チーム別に分かれ、親子で調理をはじめたところ、「食べてもいい?」との質問、
そうです、つくったら食べたいから、チーム毎に食べることにしました。
きなこや磯辺巻きやあんこ、チームによってはベーコン巻、ホイップクリームと
あんこ、雑煮やおしるこなどもあり、スタッフにもお礼の意味で振舞ってみんなで
お腹いっぱい食べました。

 穏やかな日差し、おいしいl空気の中で、友達や親子で楽しく食べるもちは、
本当に美味しいもちでした。


 
 
       
 各チームのもちメニューは
   あんこもち、きなこもち、磯辺巻き は各チーム共通でした。
   金次郎ワールドチーム : からみもち、砂糖醤油、チーズ
   クローバーチーム  :  みかん大福、おしるこ、のり・ハム・チーズ
   菜の花金次郎チーム : いちご大福、おしるこ、抹茶もち、お雑煮
   なかよしチーム   : すりごまもち、納豆もち、キーマカレーもち、
 
  

3.アンケート記入 

もちが終わったら、朝収穫したミカンをそれぞれ持ち帰るために小分けします。
これも体験ですから、自分でみかんを目分量で袋に詰め、秤にもってきて
2Kg測定します。ピッタリだったり、足りなかったり、多かったり、
それぞれが2Kgの重さを体験しながら自分で持ち帰る分を袋に詰めたのです。

そして、4月から始まった報徳楽校を思い出して、楽しかったこと、
思い出に残った事などをアンケートに記入し、絵を描いてもらいました。
子どもたちのアンケートは、全員が「楽しかった」、「またやりたい」に印がついていました。

  

4.修了式

  ホールに入って修了式
 小田原市の大野副市長さんが来賓きてくれ、
「このような体験学習がとっても大事なこと。
小田原市でもやりはじめました。」とご挨拶してくれました。

修了式では、ひとりづつ校長先生から修了証書を頂き、同時にみんなが作ったお米を一袋づつ頂きました。
こうして楽しかった報徳楽校の1年を修了し、仲良くなった友達、親同士再会を約束して、
楽しい思い出を胸に帰路につきました。 

 報徳楽校に参加の皆さん1年間ありがとうございました。
 思い出も大切に、つよくたくましく成長し、いつかまた報徳楽校に帰って来て下さい。