2.稲刈り
 稲の前に座って下の方を切ると安全に切りやすいのです。 みんなしっかり守っています。

   

   
 収穫作業がおわった場所には、バーベキューのコンロを設置し、
スタッフや保護者が次の作業を並行して進行してくれました。
刈り取った稲は稲架をして天日干しにしますので、その場所の設置作業も進めました。
お父さんたち大活躍でした。
   

報徳楽校六期7日目
  稲刈り BBQ

BACK
場 所 : 報徳楽校 田んぼ
参加者 : 
児童57名、保護者46名、スタッフ16名=合計119名
 3.文字づくり  

  残った2枚の田んぼでは、文字作り作業。 左のチームは、「ネ」イネのネをつくりました。
そして右のチームは、「わー」ってつくったそうです。
「〜」が先にできて何だろうと思っていたら「わ」が出来上がって完成しました。

保護者の皆さんに見てもらったら文字の中を歩き回って楽しみましたね。

   

2015年9月27日

 1.説明会  
 
  

田んぼでは、黄金色に実った私たちのイネを見ながら
ちーこさんが刈り方、作業の順序を説明してくれました。

まずはこの場所から刈り取って、
そのあとここでバーベキューをします。
けがをしないようにゆっくりと刈り取る事、
-5束ずつまとめて、次の人が縛れる様に
バラバラにならないようにおく事。
これは次の人への思いやりですよ。

報徳楽校7日目の活動は、稲刈りです。
昨年よりも実りが多く今年は増収が見込まれます。
稲刈りの仕事は、刈り取るだけでなく多くの作業があります。
それらを家族で汗を流し体験してもらうこと、
さらに5月に植えた苗がこんなに立派に成長したことを
感じてもらうことを目的に作業しました。

幸い薄日のさす程度の天候で暑くもなく絶好の稲刈り日和となりました。
途中、焼きそばBBQをしてから、田んぼで少し遊び、
天日干しをして作業を終了しました。
気持ちの良い汗をかいた一日となりました。

 4.バーベキュー  

  バーベキューといってもやきそばと
若干のお肉とウィンナですが、
焼き立ての焼きそばを
おなか一杯食べる事ができます。

お父さんお母さんたちが全部やってくれました。 
ひろくんからノンアルコールの差し入れがあり
作業している皆さんも飲みながら、
話しながらのゆったりした時間を過ごしていました。

お昼を食べながら、のんびりと歓談が続きました。
こんなゆったりと、充実した時間が
報徳楽校らしい素晴らしい時間なのではないでしょうか。
スタッフもゆっくりとした時間を過ごさせてもらいました。